サッカーの様々なテクニック

サッカーで重要な首振りの練習方法

更新日:

サッカーの試合で、首を振り、周りが見えるようになるために練習することは重要なことです。

1.何故、首を振るのか?

試合中に何故首振りをする必要があるでしょうか?

サッカーの試合中は、1秒1秒で劇的に状況が変わっていきます。

味方が動き、相手が動き、ボールが動きます。

その一瞬一瞬の状況変化を正確に把握できるかどうかがサッカーでは重要になってきます。

基本的には、日本サッカー界の指導では、まずは「ボディーシェイプ」と言って、体の向きを上手く変えて、情報を入れようというものがあります。

しかし、それだけでは、全ての情報を入れることが出来ないので、首振りをして、たくさんの情報を入れる必要が出てきます。

2.首を振るタイミング

では、どのようなタイミングで首振りをすれば良いのでしょうか。

それは、自分の足元にボールが無いが良いでしょう。

自分の足元にボールが来てから、首振りをし、情報を入れても遅いのです。

ボールを持っていない時に、自分が今どういう状況なのか、味方はどうなのか、相手はどうなのか、どこにスペースがあるのかを見極めることが大事になってきます。

サッカー選手として、上達するために、とても重要なことです。

3.良い選手の条件

世界的に優れた選手は、ドリブルが上手い、シュートが上手い、パスが上手い、守備が上手い、など色々な特徴を持った選手がいますが、共通して言えるのは、周りの状況が見えているということです。

良い選手であればあるほど、首をよく振り、周りの情報がよく入っています。

テレビ放送では、カメラはボールを追うので、ボールを持っていない選手はあまり映りませんが、実際にスタジアムで試合を見ていると、ボールと全く関係ないポジションにいる選手は常にきょろきょろとし、周りの状況を確認しています。

華麗なドリブル、シュート、パスに魅了されますが、その前にプロサッカー選手が何をしているのかを知ることが出来れば、それは選手達の上達にも繋がると思います。

4.最後に

自分がより良いプレー、そして楽にプレーをするために、ボールを持つ前に首振りをし、周りの情報をよりたくさん入れる必要があります。

ボールを持ってから、違いを見せる努力をする選手はたくさんいますが、ボールを持っていない時のクオリティーも上げられれば、より良い選手になれるでしょう。

-サッカーの様々なテクニック

Copyright© サッカーが上達する練習メニュー , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.