サッカーの練習メニュー関連のコラム

サッカーが上手くなるために欠かせない練習メニュー

更新日:

日ごろ、サッカーの練習をしていてもなかなか上達しない方が多いかと思われます。

ただ何も考えず、ボールを蹴っているだけでは上手くなりません。練習をしていて、これ以上上達しないなぁと思う方はまずは今の練習方法を見なおしてみましょう。

学生の方は朝の練習メニューではどうですか。他の部活動にも言えることですが、漫然としていることが多いと思います。

早く上手になるためには、プロのトップアスリートの練習メニューを参考にするのがベストです。

まずは、徹底的な走りこみです。サッカーは他の競技と比べ、走る体力を使います。走りに走ります。限界まで走らず体力を作るように、距離や時間を設定して自分の体力にあった走りこみをします。

次に、体の柔軟性を高めるために、ストレッチもします。体を揉み解し、怪我を予防し、どんな動きにも対応できるようにするためにです。

そしてもっとも教材となるものが、現役サッカー選手が出している本に書かれている練習メニューや、試合の中継映像です。

自分がひいきにしている選手でもかまいません。よく読み、よく見て、動きを真似てみることです。

プロ選手を真似ることが上手くなる最短の方法です。最初は難しいかもしれませんが、じっくりと取り組んでみると上達します。

そして忘れてはいけないのが、バランスの取れた食事です。現役のプロの選手は1日に5000キロカロリーを摂取します。プロテインなどの栄養補助食品を使うと、もっといい体づくりができます。

最後に重要なのが睡眠です。いくら練習や食事を多くしても睡眠不足では元も子もありません。プロ選手はしっかりと睡眠をとっています。練習と休息の繰り返しが上達のコツです。

成人男性の平均の睡眠時間は7時間なので、7時間から8時間ぐらいの睡眠をとるのがいいです。

こうして、プロの選手はサッカーが上手くなり、第一線で活躍しています。

第一線で活躍しているプロ選手は常に練習と自己管理を真剣にしています。サッカーをもっと上手くしたい方は、プロ選手を参考にして、日々努力をすることが大切です。

-サッカーの練習メニュー関連のコラム

Copyright© サッカーが上達する練習メニュー , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.