サッカーの練習メニュー関連のコラム

サッカーの練習メニューを紹介します

更新日:

サッカーの上達をするための前提として、まずはサッカーは走るスポーツだと言うことを理解しなければなりません。

そうなので、とりあえずジョギングをして走ることの基礎を身につける必要があります。

どんなに技術があっても後半になって体力が無くなってしまったら試合に勝つことは出来ないのです。

まずは半年、毎日30分ほどのジョギングをすることが描いた切です。このような努力を継続することが出来てから練習メニューを取り入れていきます。

練習をすると行っても自己流の練習メニューを行っていては上達できません。サッカーの試合で必要なのは点数に直結する動きなのです。どのような動いたら点数を取ることが出来るかということや、ボールをコントロールする技術をみにつける必要があります。

一番最初にやるべきトレーニングはボールの芯を捉える練習です。相手にボールを投げて貰って、それを蹴り返すと言う練習を繰り返すことが大切です。しっかりとボールに脚を当てて、中心を捉えることが出来れば、軽い感触でボールは飛んで行くのです。

これが終わったらドリブルの練習です。コーンを並べて細かいドリブルを身につけるのです。ここまでは基礎練習でした。

しかし、サッカーはボールをコントロールすることが出来るだけでは上手くなっていくことは出来ません。更に大切なのは試合中の適切な動き方です。ボールを持った時に誰にパスをするのが一番点数を獲得する事になるのかという判断ができなければなりません。

これを知るためには試合をしているだけでは駄目です。しっかりとサッカーの戦術の専門書を購入して読まなければならないのです。何冊か販売されているのでそれを購入してきて読むのです。

しっかりした体作りも大切です。プロサッカー選手はしっかりとした専属のトレーナーによる練習メニューがあり、更に栄養管理をしてくれる人も居るのです。ですから上達のスピードは非常に早いのであります。

これに習い、栄養のあるものをしっかりと食べ、専門書による適切な知識を獲得し、そして試合で試してみることで上達を促すことが出来ます。

-サッカーの練習メニュー関連のコラム

Copyright© サッカーが上達する練習メニュー , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.