「サッカーのディフェンスの上達法」 一覧

no image

DFラインの設定方法 | サッカーの守備の基本

サッカーのディフェンスというのは、個人で一人のマークを付くマンツーマンをしながら、3人、または4人でDFラインという一つの線を形成します。 このディフェンスをラインで押し上げたり下げたりしながらピッチ ...

no image

スライディングの上手な使い方 | サッカーの守備の基本

サッカーの守備において、スライディングは必要不可欠なプレーです。 守備をしている時には、体を当てられる距離でボールを取ることができるのが一番良い方法ですが、実際には相手の方が瞬発力が良かったり、スピー ...

no image

背後を取られた時の対処法 | サッカーの守備の基本

サッカーの守備をする時には、前でボールを奪うことが攻撃へ繋ぎやすいので有効な方法です。 また、オフサイドトラップをかけるためには、ラインを上げなければいけませんが、その時には背後を取られた時の対処を考 ...

no image

体の入れ方 | サッカーの守備の基本

サッカーでは守備のやり方に色々なものがあります。 戦術的なものもありますが、基本は1対1に負けない事になります。 その1対1で体を上手く相手とボールの間に入れることができれば簡単にボールを奪うことがで ...

no image

相手の動きの読み方 | サッカーの守備の基本

サッカーにおける守備のやり方として、相手の動きやボールの動きを読むことが重要になってきます。 その読み方には、動作の変化やピッチ上の流れなど多くのものを読む力が重要になります。 1.守備で必要な事 サ ...

no image

1対1での構え方 | サッカーの守備の基本

サッカーでは守備をする時にしっかりと構えて守ることが大切になります。 1対1では、構え方を間違えるだけであっさりと抜かれてしまうこともあるので、上達するにはここを抑える必要があります。 1.サッカーの ...

no image

ボールを奪うタイミング | サッカーの守備の基本

サッカーの守備ではボールを奪うタイミングというのが重要になってきます。 インターセプト、トラップをしたところ、ドリブルを止めるなど、それぞれにボールを奪う際に意識すべきことがあります。 1.インターセ ...

no image

インターセプトの狙い方 | サッカーの守備の基本

サッカーで守備の基本事項として、インターセプトを狙うということが挙げられます。 インターセプトの狙い方としては、ボールの出し手の動きをよく見て、自分のマークの位置を常に確認しておくことが重要になってき ...

no image

ポジショニングのセオリー | サッカーの守備の基本

サッカーでは守備は非常に重要な部分を占めてきます。 得点を取られなければ負けないからです。 そのためには、セオリーやポジショニングをきちんと理解してチームとして動くことが重要になってきます。 1.サッ ...

no image

マンツーマンディフェンスでのマークの付き方 | サッカーの守備の基本

サッカーの中にあるディフェンスの方法として、最も行いやすいものが、マンツーマンディフェンスになってきます。 マンツーマンディフェンスは1対1の状況を作り出すもので常に自分が1人をマークしていれば数的な ...

Copyright© サッカーが上達する練習メニュー , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.